ハイパーナイフとは

Hyper knifeハイパーナイフとは

Hyper knifeハイパーナイフとは?

ハイパーナイフは、ハンドピースという特殊な形状のものから出ている高周波を脂肪に当てることによって脂肪や脂肪に含まれる水分を振動させてくれます。その振動と熱によって冷たくなって固まった脂肪を温めて燃焼させることができます。さらにもみほぐしの効果によって温まった脂肪や老廃物を排出する効果もあります。ハイパーナイフは他の器具と違って先端のハンドピース部分を当てたところに効果が出るので、顔や二の腕など痩せたい部分を中心に施術できるのが特徴です。特に小顔を目指す方にはオススメで1度の施術で頬周りがシャープになり、コラーゲンやエラスチンの生成もしてくれるのでシワやたるみにも効果があると言われています。

【ハイパーナイフが選ばれる理由】

  • 痛くない施術
    エステで脂肪を吸引したり、EMSで筋肉運動をさせたりなど「痛い」と感じる施術が多い中、ハイパーナイフはハリや指圧を使わないので痛みを感じず心地よいと言われる方が多いです。特にもみほぐしの機能があるので筋肉がほぐれ温まる効果もあります。
  • 1度で効果が出る
    他の施術と違ってハイパーナイフは、施術したその日から効果が感じられます。冷え固まった脂肪を柔らかくし、もみほぐすことによって張っていた肩や、ふくらはぎ、太ももの浮腫が一気に無くなり、サイズダウンします。施術後は固いセルライトがふわふわになり身体が軽くなった言われる方も多いです。冷えることによって老廃物が溜まりやすくなっているのでハイパーナイフで排出を促してくれます。
  • リラックス効果
    ハイパーナイフは、最近ではリラクゼーションサロンなどでも使われています。代謝を良くする効果があるので、ハイパーナイフを使うことによって溜まった老廃物を流しやすくしてくれます。施術中はリラックスして寝てしまっている方も多いです。疲れて運動をする時間がない、日々の仕事でゆっくり休めていない、など疲れが溜まっていると感じている方にもオススメです。
  • 肩こりにも効く
    血流が悪くなることで起こる「肩こり」。ハイパーナイフを使うことによって15分くらいでひどい肩こりが軽くなります。血流が悪くなっているところを中心にもみほぐしと温めのダブルの効果で血流が良くなり、痛みが軽減する仕組みです。
  • フェイシャルもできる
    ハイパーナイフは身体だけではなく、顔やデコルテなどフェイシャル部分にも使うことができます。実際顔に当ててみると、1回で小顔になってツルツルになった、顎ラインがスッキリした。などという声が多いです。血行が良くなることによって化粧ノリなども良くなるので、顔の浮腫でお悩みの方にもオススメです。
以上の効果以外にも沢山嬉しい効果がハイパーナイフにはあります。

【ハイパーナイフの効果】

Point
  • セルライトの除去
  • 血行が良くなる
  • 浮腫の改善
  • 腰痛や肩こりの改善
  • 美肌効果
  • 美白効果
これらの効果と合わせてお悩みの部位にも徹底したアプローチをすることが可能です。